FC2ブログ

2008.02.09 (Sat)

彩雲国物語(第1シリーズ) 第33話 

【覆水盆に返らず】

秀麗(cv.桑島法子サン)と過ごせる最後の夜を惜しむ朔洵(cv.子安武人サン)
いつになく甘露茶を淹れてくれるように食い下がってましたね~
それでも白湯しか用意してあげない、秀麗・・・
らしい行動なんですがね~、、、
後を思うとなんだか切ないやりとりでした><;
それでもあの時間は朔洵にとって幸せな一時だったのかな~???
何にでも冷めていた彼が夢を見れたのですからね☆
やり方はどうあれ、秀麗を想う気持ちは本物なのでしょう!(笑)

そして、いよいよ茶家当主選定式当日を迎え
それぞれが目的に向って動き始めました!!

今回の主役は春姫(cv.宍戸留美サン)!
あの力を、遂に発動ですっっ!!!
静蘭(cv.緑川光サン)が言うとおり、あのメンバーは女の方がよっぽど強いよね^^;
まぁ、縹家の血筋ってのも大きいのですが・・・
とにかく、大切な人・克洵(cv.鳥海浩輔サン)を助ける為に走る春姫はカッコよかったです!

そして克洵が捕えられてると思われる祠の中から負傷して出てきた茶 仲障(cv.岩崎征実サン)
中で一体、何があったんだぁーーー(;>Д<)!!!
克洵は無事なのか><!?
更には、静蘭はドコへ向っているのかっ!!!?
・・・などなど・・・
次回の展開も目が離せません!(笑)
スポンサーサイト



テーマ : 彩雲国物語 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アニメ感想 彩雲国物語

EDIT  |  12:45 |  アニメ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |