FC2ブログ

2008.01.26 (Sat)

素敵ギルド 

またまたマンガ感想です~♪
ホッケー部に続いては、今月購入した遊知やよみさんの『素敵ギルド』全4巻☆

素敵ギルド (1)/遊知やよみ (りぼんマスコットコミックス) 素敵ギルド (2)/遊知やよみ (りぼんマスコットコミックス) 素敵ギルド (4)/遊知やよみ (りぼんマスコットコミックス)

遊知さんは、雲雀町1丁目の事情という作品で出合って以来、ちょっと不思議な世界観に惹かれて気になっている作家さんです♪
今回の素敵ギルドも雲雀町~と同じく謎を含んだ始まり・・・
先の読めない謎に一気に読破してしまいました☆

そんな謎が分からなかった内は、主人公の"ふう"が一体何物なのか全く分からず・・・
読みながら頭の中が『???』でイッパイでした(笑)
なので読破後はめっさスッキリ~♪
とても満足出来た作品でした^^

登場人物がそんなに多くないのでスッキリしたストーリー展開なのも魅力かもです♪
特に今回の作品は"壱太"がピカイチでカッコよかった~~~(//∀///)
彼にはマジで惚れます!!!(爆)
何なのさー、あの切れ過ぎる頭はぁ><!!!!
ホントかっこいいの何のって~、あんな人に守ってもらえて"ふう"ってば幸せモノですよ☆(笑)
他にも個性的なキャラが続々と登場しますが、遊知さんの作品では最後はミンナいい奴になるんですよね~♪
そこも満足感を損なわないで読めるっていう利点かもvv


とにかく癒される作品なので、こちらもオススメな作品です☆
ゼヒお手に取って壱太の魅力にやられて下さ~い>ω<(爆)
スポンサーサイト



テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : コミックス感想 りぼんコミックス

EDIT  |  23:58 |  マンガ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |