FC2ブログ

2007.08.31 (Fri)

さよなら絶望先生 第8話 

【私は宿命的に日陰者である】

日陰者な宿命!!!
そんな宿命の苦労話を話し始めた糸色先生(vo.神谷浩史サン)
・・・てか、キュリー夫人一家ってスゴイ人達の集まりだったんですね~
夫をはじめ、子供までもがノーベル賞受賞者だったなんて!!!
いやぁ~、お勉強になりました(笑)

それはそうと、そんな日陰者の糸色先生にさえ余裕で勝てる程存在感のないキャラ臼井影郎(vo.上田陽司サン)!
なんか見かけた覚えはある・・・気がするような無いような^^;
そんな半端なく影の薄い臼井くん、実は2年へ組の委員長だったのですよっ!!!
へぇーーー、知らなかったなぁ~(爆)

今回は、そんな臼井くんが主人公?なお話。
しかし存在感がまるで無い彼は濃いキャラ揃いの2年へ組の前に、まるで居ないもの扱い・・・
でも、その扱いが逆に面白過ぎる!!!(爆)
そして夏休み明けの初日と言えば「避難訓練」・・・ですよね!!?
ま、まぁ、相手はあの糸色先生
「避難訓練」ならぬ『非難訓練』を提案!!!
・・・いや~、社会に出てからそんな非難のされ方はしないでしょヽ(^_^;)

そんな『非難訓練』でも、やっぱり存在感皆無な臼井くん
でも、彼も人の目を集める特徴を備えていた!!
おぉ~光ってるよ!なんて眩しいっ!!!(爆)

しかし、その唯一人の目を集められる箇所も、なじられポイントでしかなかったのですね~
クラス中が言いたい言葉・・・でも、言っちゃいけない言葉(笑)
ここは角が立たないように、美人に言ってもらおう☆
と、新井先生(vo.矢島晶子サン)が代表してその言葉を言っちゃいます!!

ヤバイ><!ウチもそのステキ声でなじられたい!!!(爆)

時々、しんちゃんっぽい声に掛かる所がまたイイんですよね~♪
いやぁ~~、今回もまた、矢島さんに惚れ惚れしてしまったお話でしたぁ(*´∀`ノ)ノ
スポンサーサイト



テーマ : さよなら絶望先生 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アニメ感想 さよなら絶望先生

EDIT  |  15:59 |  アニメ  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第8話「私は宿命的に日陰者である」

品質評価 17 / 萌え評価 20 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 77 / お色気評価 46 / 総合評価 30レビュー数 89 件 第8話「私は宿命的に日陰者である」についてのレビューです。
2007/09/01(土) 20:50:13 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME |